オリジナル番組

斎遊記

放送日時

初回放送

カレンダーに登録する

配信

スペシャオンデマンド

斎藤宏介のレギュラー番組「斎遊記」、始動!
ゲストアーティストを迎えてのトーク、セッションなど毎月放送中!

3ピースロックバンド「UNISON SQUARE GARDEN」のギターボーカルとして活躍しながら、2019年に結成したバンド「XIIX」でも精力的に活動する斎藤宏介。 そんな彼がいま気になっているものの紹介やゲストを招いてのトーク、大変貴重なスタジオセッションなど、盛り沢山の内容を毎月お送りしていきます。

#31

ゲスト

家入レオ、TAIKING (Suchmos)、キュウ

初回放送

今回の斎遊記は、初のイベント開催となった「斎遊記-渋谷編- Part1」の模様をお送りします!
渋谷クラブクアトロでのライブパフォーマンスはもちろん、準備期間含めた裏側もお届けします。
お見逃しなく!!

#30

ゲスト

佐藤千亜妃

初回放送

今回のトーク&セッションゲストとしてスタジオに登場したのは、シンガーソングライターの佐藤千亜妃!
恒例のセッションコーナーでは佐藤千亜妃の楽曲から「線香花火」、椎名林檎「丸の内サディスティック」の2曲を斎藤宏介と佐藤千亜妃のオリジナルアレンジで演奏!
他では見ることができないオリジナルセッションをお見逃しなく!

#29

出演

斎藤宏介
(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX)

初回放送

今回は2/19に開催する番組イベント「斎遊記-渋谷編-」について斎藤宏介自身が語ります!

#28 総集編(#23,#24)

出演

斎藤宏介
(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX)

初回放送

12月はこれまでにお届けしてきた#23と#24の未公開シーンを含めた総集編をお送りします!

<ゲスト>
#23:山田将司(THE BACK HORN)
#24:村松 拓(Nothing’s Carved In Stone)

#27

ゲスト

内澤崇仁(androp)、
牧達弥(go!go!vanillas)

初回放送

今回の斎遊記は8月に山梨県山中湖で開催されたSWEET LOVE SHOWER 2023での斎遊記ステージの模様をたっぷりお届けします!

#26

ゲスト

内澤崇仁(androp)、
牧達弥(go!go!vanillas)

初回放送

10月の斎遊記はついに初めてスタジオから飛び出し、山梨県山中湖で開催されたラSWEET LOVE SHOWER 2023のステージへ!!
今回は斎遊記ステージの舞台裏密着や出店のワークショップ体験、フェス飯食リポなど盛りだくさんでお届け!

#25 総集編(#19,#21)

出演

斎藤宏介
(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX)

初回放送

9月はこれまでにお届けしてきた#19と#21の未公開シーンを含めた総集編をお送りします!

<ゲスト>
#19:家入レオ
#21:石崎ひゅーい、Mr.ふぉるて

#24

ゲスト

村松 拓(Nothing’s Carved In Stone)

初回放送

今回のトーク&セッションゲストとしてスタジオに登場したのは、結成15周年を迎えたNothing’s Carved In Stoneより村松 拓!
トークでは、村松 拓が現在のバンドに辿り着くまでの軌跡が斎藤宏介との会話で語られるなど、貴重なものに!村松の趣味、アウトドアの話題に花が咲き、興味があるという斎藤も次回参加!?

恒例のセッションコーナーではNothing’s Carved In Stoneの「Shimmer Song」、そして井上陽水&安全地帯「夏の終わりのハーモニー」の2曲を斎藤宏介と村松 拓のオリジナルアレンジで演奏!他では見ることができないオリジナルセッションをお見逃しなく!

#23

ゲスト

山田将司(THE BACK HORN)

初回放送

今回のトーク&セッションゲストとしてスタジオに登場したのは、結成25周年を迎えたTHE BACK HORNより山田将司!
斎藤宏介と山田将司は以前に酒を酌み交わしたこともある仲だというが、山田は斎藤にとって音楽人生初期からの憧れの存在。山田もまた斎藤には一目置いており、お互いのリスペクトが垣間見える貴重なトークとなった。
恒例のセッションコーナーではTHE BACK HORNの「冬のミルク」、そして喜納昌吉の「花〜すべての人の心に花を〜 」の2曲を斎藤宏介と山田将司のオリジナルアレンジで演奏!他では見ることができないオリジナルセッションをお見逃しなく!

#22 総集編(#16,#17,#18)

出演

斎藤宏介
(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX)

初回放送

6月はこれまでにお届けしてきた#16、#17、#18の未公開シーンを含めた総集編をお送りします!

<ゲスト>
#16:田邊駿一(BLUE ENCOUNT)
#17:TAIKING(Suchmos)
#18:claquepot

#21

ゲスト

石崎ひゅーい

初回放送

今回のトーク&セッションゲストとしてスタジオに登場したのは、昨年メジャーデビュー10周年を迎えたシンガーソングライターの石崎ひゅーい!
実はこの二人、かなり以前からの知り合いだという。しかしながらじっくりと話すのは、今回の番組収録が初めてということで、ミュージシャンならではのトークで大盛り上がり!貴重な対談の模様をお見逃しなく!
セッション楽曲は、石崎ひゅーいの『さよならエレジー』と、THE BACK HORNの『空、星、海の夜』。二人共THE BACK HORNには強い思い入れがあるということで、ここでしか見ることができない贅沢なセッションは感涙もの。必見です!

今回は石崎ひゅーいとのトーク&セッションに加えて、若手ロックバンド「Mr.ふぉるて」との世代を超えた対談もお届けします!是非オンエアをチェックしてください!

#20 総集編(#14,#15,#17)

出演

斎藤宏介
(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX)

初回放送

4月はこれまでお届けしてきた#14、#15、#17の、未公開シーンを含めた総集編をお届けします!

<ゲスト>
#14:ラバーガール(#14ゲスト)
#15:堀西晃弘(#15ゲスト)
#17:板歯目(#17ゲスト)

#19

ゲスト

家入レオ

初回放送

第19回目の放送となる今回は、ゲストミュージシャンをスタジオにお招きして貴重なトーク&セッションをオンエア!
今回ゲストとしてスタジオに登場したのは、昨年デビュー10周年を迎えたアーティストの家入レオ!しっかりと話すのは今回が初めてという2人だが、開口一番に斎藤が述べた「家入レオに謝りたいこと」とは・・・?
さらに、話題はお互いのプライベートな趣味の話から、音楽制作や活動にまつわるミュージシャンならではの話まで広がっていきます。貴重な対談の模様をお見逃しなく!

対談後は恒例のセッションコーナーへ。今回披露された楽曲は、家入レオの『空と青』と、プリンセス プリンセスの『M』。斎藤が奏でるアコースティックギターの伴奏にのせて、2人の美しいハーモニーが響き渡ります。
ここでしか見ることができない贅沢なセッションは必見です。

#18

ゲスト

claquepot

初回放送

第18回目の放送となる今回は、ゲストミュージシャンをスタジオにお招きして貴重なトーク&セッションをオンエア!今回のゲストは、謎に包まれたシンガーソングライター・claquepot!
今回が初対面(?)となる2人。斎藤がclaquepotの楽曲を聞いた感想をもとに、楽曲の制作方法や音楽への向き合い方、音楽活動についてなど、お互いの共通点も見つけながら話を深めていきます。貴重な内容が語られた対談の模様をお見逃しなく!

さらに、恒例となったセッションコーナーで今回披露された楽曲は、claquepotの『resume』と、claquepotが影響を受けてきたというMr.Childrenの『youthful days』。
斎藤が奏でるアコースティックギターの伴奏にのせて、2人の美しいハーモニーが響き渡ります。ここでしか見ることができない贅沢なセッションは必見です。

#17

ゲスト

TAIKING(Suchmos)

初回放送

第17回目の放送となる今回は、ゲストミュージシャンをスタジオにお招きして貴重なトーク&セッションをオンエア!
今回のゲストは、Suchmosのギタリストであり、ソロでの活動も精力的に行っているTAIKING!今回のセッション楽曲は、TAIKINGのソロデビュー曲である「Easy」とXIIXの「E△7」。収録当日が初対面となった2人。
軽い挨拶のみを交わした直後に行われたセッションは緊張感に溢れ、アコースティックにアレンジされた演奏により息を飲むようなセッションに。ギタリスト・TAIKINGの傍らで、ギターを下ろし歌唱に専念する斎藤の姿はかなり貴重!

セッション終了後は対談コーナーへ。今回が完全な初対面だと思っている斎藤に対し、なんとTAIKINGは2006年にUNISON SQUARE GARDENのライブを見て以降、斎藤に影響を受け続けてきたことをカミングアウト。
まさかの展開から繰り広げられる驚きの連続、見どころ満載のトークもお見逃しなく!
さらに久しぶりの「部屋と珈琲と私」のコーナーでは、斎藤が対談を希望していた若手アーティスト「板歯目」とのトークをお届けいたします。

#16

ゲスト

田邊駿一(BLUE ENCOUNT)

初回放送

第16回目の放送となる今回は、再びミュージシャンをゲストとしてスタジオにお招きして貴重なトーク&セッションをオンエア!
今回ゲストとしてスタジオに登場したのは、BLUE ENCOUNTでボーカル&ギターを務める田邊駿一!過去、UNISON SQUARE GARDENの自主企画「fun time HOLIDAY 6」にBLUE ENCOUNTがゲスト出演するなど、かねてより親交がある両バンド。
プライベートで会う際は意外にも音楽以外の趣味の話をすることが多いということで、時折笑いも交えながら、互いの音楽活動について語り合います。

さらに、斎藤宏介と田邊駿一によるセッションもお届け!今回披露された楽曲は、桑田佳祐の「白い恋人達」、BLUE ENCOUNTの「バッドパラドックス」。ともにバンドでボーカル&ギターを務める2人による贅沢すぎる弾き語りを今回もお見逃しなく。

#15

ゲスト

堀西晃弘(アウトドアスパイス「ほりにし」開発者)

初回放送

放送2年目に突入し、新企画「斎藤宏介 with 〇〇」が始動した斎遊記。斎藤宏介がいま会いたい人をスタジオにお招きし、ジャンルの垣根を越えたここでしか見られない対談を繰り広げます。
今回ゲストとしてスタジオに登場したのは、アウトドアスパイス「ほりにし」の開発者である堀西晃弘氏。アーティスト仲間に勧められて以降、すっかり「ほりにし」の虜だという斎藤の希望により今回の対談が実現! 超人気スパイス「ほりにし」の開発秘話から、堀西晃弘氏が提案する「ほりにしが合う料理ベスト3」のコーナーでは斎藤が絶品料理に舌鼓を打つ場面も!さらに、斎藤からも「ほりにしが合う料理ベスト3」を逆提案!?

番組後半には、今回の対談、そして「ほりにし」をご馳走になったお礼として、堀西氏のリクエスト曲を斎藤宏介が弾き語り!リクエストされた楽曲は、斉藤和義の「歌うたいのバラッド」。 贅沢すぎる弾き語りを、今回もお見逃しなく。

#14

ゲスト

ラバーガール

初回放送

放送開始から2年目に突入し、第14回目の放送となる「斎遊記」。
これまでとは異なり会議室から番組がスタートし、これからの斎遊記で行う企画を検討します。
そして今回行われた企画は「斎藤宏介 with 〇〇 file No.1 芸人」。アーティストに限らず、斎藤宏介が会いたい人をスタジオにお招きするこの企画。
今回ゲストとして登場したのは、お笑い芸人コンビのラバーガール!アーティスト×お笑い芸人という、ここでしか見られない異ジャンル対談は必見です。斎藤お気に入りのコントネタも披露!

さらに番組後半では、斎藤宏介による弾き語りのコーナも。弾き語りする楽曲はラバーガール・大水のリクエストで、kokuaの「Progress」。2つのバンドのボーカルを務める斎藤の、贅沢すぎる弾き語りをお見逃しなく。

#13 総集編(#10~#12)

出演

斎藤宏介
(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX)

初回放送

8月はこれまでお届けしてきた#10~#12の未公開シーンを含めた総集編をお届けします!

<ゲスト>
#10: TAKUMA(10-FEET)
#11: はっとり(マカロニえんぴつ)
#12: 内澤崇仁(androp)

#12

ゲスト

内澤崇仁(androp)

初回放送

第12回目のゲストアーティストは、andropの内澤崇仁がスタジオに登場!
過去にスペースシャワー主催のライブイベント「LIVE HOLIC」での共演経験もある2人の愛に溢れたトーク&セッションをお届けします。
今回セッションコーナーで披露するのは、andropの『SuperCar』、フジファブリックの『若者のすべて』。アコースティックギターによる伴奏に、斎藤、内澤2人の歌声が奏でるハーモニーが響き渡ります。 ここでしか見ることができない贅沢すぎるセッションをお見逃しなく。

さらに、斎藤がいま興味があることを取り上げてきたコーナー「部屋と珈琲と私」では、第2回目の放送回以来久しぶりにコーヒーを嗜みます。しかし今回用意されたのは、ただのコーヒー豆ではなく…!?

#11

ゲスト

はっとり(マカロニえんぴつ)

初回放送

リピート

第11回目のゲストアーティストは、マカロニえんぴつのはっとりがスタジオに登場!
ともにバンドでVocal&Guitarを務める2人のトーク&セッションをお届けします。
今回セッションコーナーで披露するのは、マカロニえんぴつの『星が泳ぐ』、松任谷由実の『Hello, my friend』。アコースティックギターによる伴奏に、斎藤のしっとりとした歌声と、はっとりの情感あふれる歌声のハーモニーが響き渡ります。 ここでしか見ることができない贅沢すぎるセッションをお見逃しなく。

さらに、斎藤がいま興味があることを取り上げてきたコーナー「部屋と珈琲と私」では、前回に引き続き卓球に挑戦!ミュージシャン界No.1を目指し、練習試合に挑みます。

#10

ゲスト

TAKUMA(10-FEET)

初回放送

第10回目のゲストアーティストは、10-FEETのTAKUMAがスタジオに登場!
ともにバンドでVocal&Guitarを務める2人のトーク&セッションをお届けします。
今回セッションコーナーで披露するのは、TAKUMAのソロ名義「卓真」としての『軍艦少年』、ウルフルズの『バンザイ』。斎藤が奏でるアコースティックギターによる伴奏にのせて、TAKUMAの情感たっぷりの歌声と2人のハーモニーが響き渡ります。 ここでしか見ることができない贅沢すぎるセッションをお見逃しなく。

さらに、斎藤がいま興味があることを取り上げてきたコーナー「部屋と珈琲と私」では、再び特別講師を迎えて卓球に挑戦!ミュージシャン界No.1を目指し、斎藤の戦いは続きます。

#09 総集編(#05~#08)

出演

斎藤宏介
(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX)

初回放送

4月はこれまでお届けしてきた#05~#08の未公開シーンを含めた総集編をお届けします!

<ゲスト>
#5:北村匠海(DISH//)
#6:山内総一郎(フジファブリック)
#7:山村隆太(flumpool)
#8:三原健司(フレデリック)

#08

ゲスト

三原健司(フレデリック)

初回放送

第8回目のゲストアーティストは、フレデリックの三原健司がスタジオに登場!
ともにバンドでボーカルを務める2人のトーク&セッションをお届けします。今回セッションコーナーで披露するのは、フレデリックの『名悪役』、UAの『悲しみジョニー』を披露。斎藤が奏でるアコースティックギターによる伴奏にのせて2人の美しいハーモニーが響き渡ります。 ここでしか見ることができない贅沢すぎるセッションをお見逃しなく。

さらに、斎藤がいま興味があることを取り上げてきたコーナー「部屋と珈琲と私」では、前回に引き続き新たな民族楽器に挑戦!

#07

ゲスト

山村隆太(flumpool)

初回放送

第7回目のゲストアーティストは、UNISON SQUARE GARDENと同じく2008年にメジャーデビューを果たしたバンド・flumpoolから、Vocalを務める山村隆太がスタジオに登場!
同世代として互いに高めあってきた2人のトークとセッションをお届けします。
今回セッションコーナーで披露するのは、flumpoolの『春風』、BUMP OF CHICKENの『車輪の唄』。過去にはツーマンライブなども行ってきた両バンドのボーカル同士による、大変貴重なセッションとなっております。
さらに、斎藤がいま興味があることを取り上げてきたコーナー「部屋と珈琲と私」では、新たに民族楽器に挑戦!?

#06

ゲスト

山内総一郎(フジファブリック)

初回放送

第6回目のゲストアーティストは、斎藤の事務所の先輩にあたるフジファブリックの山内総一郎がスタジオに登場!
先輩・後輩という関係でありつつ、それぞれ自身のバンドでギターを務める彼らならではトークとセッションをお届け。
今回セッションコーナーで披露するのは、フジファブリックの『赤い果実 feat.JUJU』、斉藤和義の『ずっと好きだった』。
さらに斎藤がいま興味があることを取り上げるコーナーでは、新年1回目の放送ということで斎藤が好きな“あの飲み物”で乾杯!?みなさんも好きな飲み物を準備して、新年最初の放送をお待ち下さい!

#05

ゲスト

北村匠海(DISH//)

初回放送

第5回目のゲストアーティストは、DISH//のギター&ボーカル、俳優としても活躍している北村匠海!
お互いの音楽観、ボーカリストとしてのスタンスなどを語り合い、2人でDISH//の楽曲とカバー曲を披露するなど貴重なコラボレーションが実現。
その他、斎藤が気になる楽曲を深堀りして解説するコーナーや、斎藤の強い希望でスタートした“卓球プロジェクト”の第2回も。
見どころ聴きどころ盛りだくさん!お見逃しなく!

#04 総集編(#01~#03)

出演

斎藤宏介
(UNISON SQUARE GARDEN / XIIX)

初回放送

11月はこれまでお届けしてきた#01~#03の、未公開シーンを含めた総集編をお届けします!

<ゲスト>
#1:宮崎朝子(SHISHAMO)
#2:牧達弥(go!go!vanillas)
#3:片岡健太(sumika)

#03

ゲスト

片岡健太(sumika)

初回放送

リピート

第3回目のゲストアーティストは、sumikaの片岡健太!
普段から親交のある二人ならではの会話も弾み、斎藤、片岡の意外な裏話を聴くことができます。
セッションコーナーでは恒例のカバー企画に加え、sumikaの『Shake&Shake』を披露。贅沢すぎる二人のセッションをお見逃しなく。
さらに、予てより斎藤が希望していた卓球プロジェクトがついに始動!普段から趣味で卓球をよくやっているという斎藤だが、プロジェクト初回はいったいどのようなことが行われるのか。
ギターをラケットに持ち替え、動き回る姿は必見です。

#02

ゲスト

牧達弥(go!go!vanillas)

初回放送

リピート

第2回目はゲストにgo!go!vanillasの牧達弥が登場!
貴重な対談、アコースティックアレンジでのセッションを披露します。
さらに今回も斎藤宏介によるコーヒーを淹れるコーナー「部屋と珈琲と私」など、見どころ盛りだくさんでお届け。

#01

ゲスト

宮崎朝子(SHISHAMO)

初回放送

リピート

記念すべき第1回目では、斎藤が気になっている楽曲の歌詞を深堀りするトークコーナーや、最近よく飲むというコーヒーを豆からじっくりと淹れつつ、今後の番組の展望などを語るコーナーをお届けします。

さらに初回のゲストアーティストとして、宮崎朝子(SHISHAMO)がスタジオに登場。
貴重な対談に加え、アコースティックアレンジでのセッションを披露。贅沢すぎる二人のセッションをお見逃しなく。

このアーティストのお知らせを受取る